中津胃腸病院|外科・内科・肛門外科・乳腺外科・疼痛緩和内科・麻酔科

事務部門

事務部門

事務職員は、医師、看護師、技術員とともにチーム医療の一員として、質の高い医療サービスの提供を目指して病院運営の中心的な役割を担い、病院の活性化に取り組んでいます。

総務部

総務課は、経営管理、施設管理、労務管理、システム管理、情報収集、企画、広報と幅広い業務を担い、病院運営を円滑に進める役割を担っています。

医事課

病院に来院されて最初に訪れる玄関口の役割を担っているのが、医事課です。日々、患者様の視点に立ち、疑問や不安を解決するお手伝いをすることで患者様が少しでも安心・快適に過ごせるように努力しています。また、医師・看護師などと連携・協働しながら、チーム医療の一員として医療・患者サービス(待ち時間が短縮など)に関わっています。

給食課

『 安全で安心の食事の提供 』

患者様のそれぞれの症状に応じて決められた基準の中で食事提供の為に他部署との連携を図り、献立作成・食材管理・調理から盛りつけに至るまで、まごころ込めた食事の提供に努めています。

給食課1

新鮮な食材を仕入れ、温度管理など徹底した衛生管理を行い、患者様のお手元までお届け致します。

給食課2

ご飯の硬さ、味付け、分量、色彩、盛り付けなど、
食事の品質の評価を行い、日々の献立に
活かしています。 また、調理従事者各々の
調理技術の向上にも努めています。

給食課3

入院中の患者様に、季節を感じていただけるように行事食を提供しています。

給食課4

患者様の嗜好・禁止食品にも対応致します。

緩和ケア対象患者様、化学療法中の患者様などにおいては嗜好に著しい変化が見られることがあります。栄養量を厳しく見ず、少しでも口から食べられるよう患者様の想いになるべく沿ったセレクトメニューという形の対応もしています。
患者様、ご家族、医師、看護師の話も聞き、食事内容がより患者様にとって適切なものとなるよう努めています。
お気軽にスタッフまでご相談ください

栄養指導

入院、外来患者さま、ご家族の方で栄養相談が必要な場合は、個別栄養相談により管理栄 養士が食事療法の手助けをおこなっています。糖尿病をはじめどのような内容でも対応し ておりますのでお気軽にご相談ください。ただし個別栄養相談は医師の指示が必要となり ますのでご希望の方は医師にご相談ください。

入退院支援センター

当院では平成29年4月1日より地域連携室の機能をさらに充実させるため、新たに入退院支援センターを設立しました。
当センターでは、看護師長1名、医療ソーシャルワーカー1名、事務員1名を配属し運用開始しています。
概要としまして、入院治療が必要となった患者さまへの諸手続きのお手伝いや入院後の退院支援を行います。
また、他院からのご紹介をよりスムーズに行えるように支援致します。
当センターでは、入院時より多職種による退院に向けた支援を含め、患者さまがより快適な入院生活を送れるようにサービス向上にも努めていきます。

お問い合わせ 入退院支援センター(今永) 
          TEL:0979-24-1632(病院代表)
          TEL:0979-22-9815(センター直通)
          受付時間 8:30~17:00

診療情報管理室

診療諸記録の保管・運用が適正に行われるように管理する場所です。大切な情報を慎重に取り扱い、かつ迅速に提供出来るよう、日々業務に取り組んでいます。

ページトップへ